blog筑後川・矢部川

筑後川は九州最大の河川です。また矢部川はその南部に隣接しています。
両川は、むかしから流域の自然、環境、歴史、文化、そして人々の生活に大きな影響を与えてきました。
このサイトは、筑後川・矢部川流域の住民による、筑後川・矢部川をもっと知りたい人たちのための情報バンクを目指します。筑後川まるごと博物館運営委員会が運営しています。Eメール:ppnpf822@yahoo.co.jp
<< 活動紹介:古賀河川図書館 | main | 活動紹介:NPO法人 有明会 >>
活動紹介:筑後川水の友
0
    1.団体の名称:筑後川水の友
    2.会員数:  51人
    3.団体代表者:(役職)会長   (氏名)上 村  洋 司     
    4.団体連絡先:
    (住所)〒830-0023 久留米市中央町38−6  
    (TEL) 0942-34-3852 (FAX) 0942-34-3854    
    (Eメール)
    (ホームページアドレス)http://mizunotomo.net/
    5.事務局(連絡)担当:
    (役職)幹 事  (氏名)中 村  悟  
    (住所)〒      (TEL)     (FAX)  
    (Eメール)s3_nakamura@aquatellus.co.jp
    6.設立の目的:
    本会は、(独)水資源機構(旧水資源開発公団)に勤務した九州在住のOBで結成し、会員相互の親睦を図りつつ、筑後川流域における水環境の保全や地域振興に係わる諸活動への参加及び諸活動の支援並びに諸活動の企画等を行うことによって社会貢献することを目的としています。
    7.設立の経緯:西暦 2007 年設立
    8.活動実績:
     現在本会において、特に力を入れているのは、「寺内ダムあじさいロードづくり」です。2008年11月に寺内ダムの右岸矢ノ竹地区にあじさい苗を約50本植えたのをはじめとして現在は200本以上を植え、次期花のシーズンが楽しみです。今後あじさい苗の植え増しや植樹エリアの拡大を行う予定です。 また、諸活動への参加、支援については、筑後川のクリーンアップ作戦、水源の森を守る活動、水に関するイベントへの参加、支援を行っています。
    9.活動の様子
    水の友1
    水の友2
    | tikugogawa | 筑後川中流域の活動団体の紹介 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://b.chikugogawa-marugoto.net/trackback/1060688
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    このページの先頭へ