blog筑後川・矢部川

筑後川は九州最大の河川です。また矢部川はその南部に隣接しています。
両川は、むかしから流域の自然、環境、歴史、文化、そして人々の生活に大きな影響を与えてきました。
このサイトは、筑後川・矢部川流域の住民による、筑後川・矢部川をもっと知りたい人たちのための情報バンクを目指します。筑後川まるごと博物館運営委員会が運営しています。Eメール:ppnpf822@yahoo.co.jp
<< 2010年6月のページ別アクセス数 ベスト10 | main | Goodな夏休み2010(7/31イベント予告) >>
活動紹介:陣屋川をよくする会
0
    1.団体の名称: 陣屋川をよくする会
    2.会員数: 60人
    3.団体代表者(役職):会長   (氏名) 黒岩 正     
    4.団体連絡先
      (住所)〒830-1113 福岡県久留米市北野町中 296−8
    (TEL)0942-78-4251  
    (FAX)0942-78-4251 
    5.事務局(連絡)担当
      (役職)事務局長 (氏名) 南島和夫  
    (住所)〒830-1122 福岡県久留米市北野町今山542−4
    (TEL) 0942-78-3518 
    6.設立の目的:
     河川の浄化、愛護、活用のために必要な事業を推進、安全安心な健康で文化的な地域共同社会の発展に寄与するものとする。 
    7.設立の経緯:
     西暦2010年設立平成19年より久留米土木事務所主催で陣屋川地域懇談会を行い、話し合いの中で「地域で出来る事は地域で、行政にお願いすることは行政で、」との考え方により、2010年4月17日地元住民による「陣屋川をよくする会」を発足した。
    8.活動実績:
      平成19年より行政から関連区長に説明会を行い、今後は地元の方々に集まって頂き、陣屋川の問題点など話し合い場(地域懇談会)をつくることを確認、また探索ラリーの一環として現地ウォーキングのイベントを実施した。平成20年からは陣屋川の望ましい姿、問題点における地域懇談会を行いながら、毎月1回定例(第2土曜日10時より)として河川美化(清掃、除草)のボランティア活動を行っている。
    9.活動の様子
    毎月1回の定例清掃活動で集合
    陣屋川をよくする会集合
    清掃活動
    陣屋川をよくする会清掃
    川の除草活動
    陣屋川をよくする会除草
    活動後のミーティング
    陣屋川をよくする会ミーティング
    | tikugogawa | 筑後川中流域の活動団体の紹介 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://b.chikugogawa-marugoto.net/trackback/1136594
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    このページの先頭へ