blog筑後川・矢部川

筑後川は九州最大の河川です。また矢部川はその南部に隣接しています。
両川は、むかしから流域の自然、環境、歴史、文化、そして人々の生活に大きな影響を与えてきました。
このサイトは、筑後川・矢部川流域の住民による、筑後川・矢部川をもっと知りたい人たちのための情報バンクを目指します。筑後川まるごと博物館運営委員会が運営しています。Eメール:ppnpf822@yahoo.co.jp
<< 活動紹介:「水の森」の会 | main | 活動紹介:郷土日田の自然調査会 >>
活動紹介:特定非営利活動法人 ひた水環境ネットワークセンター
0
    1.団体の名称:特定非営利活動法人 ひた水環境ネットワークセンター
    2.会員数 :130人
    3.団体代表者:(役職)理事長(氏名)諌本 憲司 
    4.団体連絡先:
    (住所)〒877-0016 大分県日田市三本松2-2-16 日田商工会館3F    
    (TEL) 0973-24-7150 (FAX) 0973-22-8265 
    (Eメール)
    (ホームページアドレス)http://www.hita-mizu.net/
    5.事務局(連絡)担当:(上と同じ)
    6.設立の目的:目的及び事業この法人は、永遠の水と緑の郷を目指し、そのための情報交換と人的交流の促進を図り、日田市民及び筑後川流域圏に対して環境の保全に関する事業を行い、環境の向上・文化の発展に、寄与することを目的とする。この法人は、上記の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
    (1) 社会的教育の推進を図る活動
    (2)まちづくりの推進を図る活動
    (3)文化、芸術またはスポーツの振興を図る活動
    (4)環境の保全を図る活動
    (5)子どもの健全育成を図る活動
    (6)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
    この法人は、上記の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。
    ‘田市及び筑後川流域圏における地域環境向上のための事業
    日田市における地域連携を深めるための情報交換と人的交流及びそれに関連する事業
    A2号に関連する調査・研究及び提言
    7.設立の経緯:西暦1992年設立、2001年NPO法人認証
    8.活動実績:
    1994年〜 洗濯キャラバン始まる
    1995年〜 リバーフェスタinみくま川始まる
    1998年〜2007年 三隈川・大山川水量増加運動(清流復活運動へ)
    2004年・2005年 台霧の瀬づくりプロジェクト
    2007年〜    水郷ひた再生委員会運営(前三隈川水量増加実行委員会)2007年     第21回 筑後川フェスティバル
    2008年〜    水郷ひたの清流復活運動 始まる           受賞歴:
    2004年   環境省水環境部長表彰
    2005年   大分県知事表彰2006年  環境大臣表彰 ほか
    9.活動のようす:
    ひた水環境ネットワーク、洗濯キャラバン
    ひた水環境ネットワーク、バナナボート
    | tikugogawa | 筑後川上流域の活動団体の紹介 | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://b.chikugogawa-marugoto.net/trackback/835991
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    このページの先頭へ